居場所ぐーてん

NPO法人ZUTTO

Category : お知らせ

起立性調節障害(OD)の教室

2019年1月5日(土)に大阪府豊中市千里公民館で、起立性調節障害(OD)の教室があります☆
 
 
ODの子のお母様方から、「ODのことを担任の先生に説明するのだがうまく伝わらない。」「夫は(家族は)、やる気や根性が足りない、怠けている、という目で子どもを見ていてODのことを理解できないようだ」というお話を、Snow運営スタッフはよくお聞きします。
 
当事者がODのことを人に説明する難しさを感じ、ODという病気の説明だけでなくODにかかっている子どもや保護者の気持ちについてもたくさんの方に知ってほしいと思い、「~Snow~OD教室」を開くことにしました。
 
・ODのしくみ、診断や治療・対処法の概要
・「怠け」だと誤解されてしまうことが起きるわけ
・かける言葉などのNG例とその理由
・保護者の気持ち
などをスライドを使ってご説明します。
スライドは、5名の専門医の先生にご協力いただき、さらに、ODを経験し家族会を運営する者だからこそ発信できる思いや情報などを織り込み、Snow顧問医 吉田誠司先生に監修していただきました。
 
また、わが子がODを卒業したSnowスタッフが体験談をお話しします。
 
日時: H.31年1月5日(土) 13:15開場 13:45開演
場所: 大阪府豊中市千里公民館2階 集会場(大阪(梅田)駅から25分、新大阪駅から15分、伊丹空港から20分)
参加費: ひとり500円(当日受付で支払い)
*小中高の学校教員のかたの参加費は無料(受付で勤務校名とお名前を記入した場合)です。ODの子どもを持つ保護者の方々が先生にご案内しやすいように、と考えています。ぜひ先生方にお声掛けください。なおSnowから勤務校にお問い合わせなど連絡することはありません。
主催: 起立性調節障害(OD)家族の会~Snow~
後援: 豊中市/豊中市教育委員会
 
~Snow~OD教室へのご参加は、お申し込みが必要です。
起立性調節障害(OD)家族の会~Snow~
OD教室1OD教室2

大阪よどがわ市民生協さん

子ども食堂に食材をいただいている、大阪よどがわ市民生協さんのホームページです☆

缶詰や油やお味噌やお菓子などをたくさんいただいています。いつもありがとうございます!

大阪よどがわ市民生協さんは、吹田市に本部があり、豊中市にも宅配されています。

https://www.yodogawa.coop/

 

よどがわ生協

就職・転職を考えている人向けに、企業見学会、セミナー、ミニインターンシップ、個別相談など盛りだくさん\(^-^)/

https://with-toyonaka.jp/

仕事と出会おう

黄色いレシートを「ぐーてん子ども食堂」のボックスに入れていただくと、お買い物金額の1パーセント相当の商品が、ぐーてん子ども食堂に寄付されます♪

2段目のボックスです!

みんな、たくさんレシート入れてくれたらいいな(^^♪

 

ダイエー

無料塾の説明会の情報です☆

無料塾

加賀温泉で無料就労体験!

NPO法人ZUTTOの姉妹団体、情報の輪サービス株式会社が、加賀温泉で無料就労体験に参加する人を募集しています☆
加賀温泉で働く・暮らすお試し体験2泊3日 / 3泊4日  参加費(旅費・宿泊・朝/夕食)無料

平成30年度 加賀市 ワーク・チャレンジ事業

こっとりと

黄色いレシートをNPO法人ZUTTOのBOXに入れていただくと、お買い物金額の1パーセント相当の商品が、ぐーてん子ども食堂に寄付されます♪

毎月、11日はぜひ庄内のダイエーでお買い物して、レシートをNPO法人ZUTTOのBOXに入れてくださいね。

https://www.aeon.info/environment/social/aeonday/yellow_receipt.html

黄色いレシート

が開催されます

おおさか若者支援シンポジウム IN 豊中
~社会的自立に向けた段階的な支援の仕組みづくり~

日時  平成30年(2018年)8月22日(水曜)13:30~16:30
(受付開始は13:00より)
場所  豊中市立ローズ文化ホール(野田町4-1)
定員  350人(先着順) ※参加には事前申込が必要です。
参加費 無料

内容

<第一部>
基調講演『どんな境遇の若者も見捨てない』
【講師】 特定非営利活動法人 NPOスチューデント・サポート・フェイス 代表理事 谷口仁史さん

行政報告 『豊中市若者自立支援計画』について

<第二部>
事例報告『若者支援の現状について』
・若者支援総合相談窓口について(一般社団法人キャリアブリッジ)
・地域における若者の現状(しょうないガダバ)
・居場所づくり事業について(豊中市社会福祉協議会)
・若者を対象とした就労支援の取り組み(豊中市市民協働部くらし支援課)
・定時制高校における居場所づくり/大阪府「青少年スキルアップサポートモデル事業」(一般社団法人キャリアブリッジ)
・当時社会の活動について(特定非営利活動法人ウィークタイ)

【ゲストスピーカー】特定非営利活動法人 NPOスチューデント・サポート・フェイス 代表理事 谷口仁史さん
【進行役】豊中市市民協働部くらし支援課 職員

主催  大阪府 豊中市
その他 一時保育あり 8月10日(金曜)までに要申
申込  締切:8月10日(金曜)必着

シンポジウム1

シンポジウム2

6、7日に開催の予定でしたが、雨の予報のため、来週に延期します。予定されていた方には、申し訳ありません。

来週、ぜひフリマに来てくださいね(^O^)/

ありがとうございました。

ぐーてん子ども食堂も、保険料を支援いただくことになっています。