吹田の市民公益活動センター ラコルタから見学がありました☆

「現場で学ぶ団体運営学習会」とのことで、子ども食堂を始めることを考えている企業やNPOの方が来られ、子ども食堂のお話をさせていただきました。

途中で、小6のSくんが牛乳パック(紙すきに使います)を持ってきてくれたり、小4のMくんが遊びに来たりしました。

相次ぐ小学生の乱入に、NPOの方が、「うちもゆるいですけど、ここはもっとゆるいですねー」と感心してくださいました(^^♪

吹田でも、子ども食堂が始まるといいですね☆

ラコルタ

子ども・若者サポーターがつながるためのちゃぶ台集会

シェアします☆

 

17309664_1313515112064262_4350213052307255142_n

3月25日 南部地域活性化市民フォーラム ≪南部地域のまち・人・夢・未来を語る≫

ぐーてんのスタッフが、ぐーてんでの取り組みのお話をします。聞きに来てくださいませー

***

豊中市では、平成 26 年に「(仮称)南部コラボセンター基本構想」を作成し、市南部地域活性化に向けて取組みを進めています。

このたび、南部地域で活動されている市民団体、事業者の活動報告やパネルディスカッションを通して、南部地域の将来像を描きながら、その実現に向けた取組みについて市民のみなさんとともに考え、実践につなげる機会として、フォーラムを開催いたします。

●日 時:平成 29 年(2017 年)3月 25 日(土)10時~12時

●会 場:豊中市立庄内公民館 3階 集会室 (豊中市三和町3-2-1)

●内 容
・第1部 <活動報告>
― 南部地域における、学びあい、助けあい、支えあい活動について ―
①庄内南小学校区での取組み
〔報告〕田中進さん(豊中市庄内南公民分館長)
②居場所づくり「ぐーてん」の取組み
〔報告〕和田美穂さん
(NPO 法人 ZUTTO 若者居場所・居場所くらし応援室・子ども食堂 運営スタッフ)
③若者就労支援の取組み
〔報告〕白砂明子さん(一般社団法人 キャリアブリッジ 理事・総括責任者)

・第2部 <パネルディスカッション>
― 南部地域が「まとまる つながる 元気になる」をめざして ―
○コーディネーター
与那嶺学さん(株式会社 新事業開発研究所 代表取締役)
○パネリスト
田中進さん * 和田美穂さん * 白砂明子さん

●申込み:3月10日(金)10時から 電話または来館受付 定員 80 人

●問合せ:豊中市 市民協働部 南部地域連携センター
豊中市三和町3-2-1(豊中市立庄内公民館内)
電話 06-6334-1251 Fax 06-6336-931

南部フォーラム

一緒に豊中を盛り上げましょう!

サイトはこちら

とよなか地域創生塾

 

とよなか夢基金のプレゼンテーションをします☆

来年度の活動も、とよなか夢基金に申請しています。3月19日にすこやかプラザで公開プレゼンテーションがあります。応援に来てください\(^o^)/

ぐーてん子ども食堂は、14:25からの予定です。

市役所のサイトはこちら↓
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/machi/npo/katudo/kikin/h29.html

0001

0002

第28回子ども食堂を開催しました☆

子ども12人、大人12人、計24人が来てくれました。

とよなかESDネットワークから見学に来られた方3人が、お手伝いもしてくださいました。千里中央で子ども食堂をされている方も、お子さんを連れて来てくださいました。

ボランティアのSさんが毛糸を持ってきてくれ、ご飯の後、シュシュ作りをしました。子ども達は、2色にしたり、大きいのや小さいのや、いろんなシュシュを作りました。

メニューは、大根のポトフ、白菜と油揚げの卵とじ、ご飯でした。

食材や現金を寄付していただいた皆様、どうもありがとうございました。

次回は、春休み特別企画として、3月27日のお昼に子ども料理教室を開催します。

【ぐーてん連絡先】
06-6842-7129(平日9-18時)
guten.zutto@gmail.com

ぐーてん子ども食堂は、とよなか夢基金助成です。

大根のポトフなど

0313シュシュ作り

3月13日の若者居場所ぐーてんでは、ガイヤーンと大根餅とタピオカのデザートを作りました☆

ガイヤーンはタイの焼き鳥です。スパイスの味がおいしかったです(^^♪ ガイヤーンと大根餅をおかずにご飯を食べ、タピオカのデザートも食べて、子ども食堂の手伝いをしました。

男子3人、女子2人が来てくれました。

次回のぐーてんでは、子ども料理教室の手伝いをします。9時半にぐーてん集合です。

◆◇◆◇◆

若者居場所ぐーてんは、生きづらさを抱えた若者が自由に参加できる居場所です。紙すき、調理実習、遠足、カードゲームなどをして楽しくすごします。

通常、毎週月曜日10-16時に活動しています。見学・飛びこみ参加歓迎です。

参加費は200円(保険代)です。調理の時の材料費は、プラス300円です。

住所 豊中市庄内西町4-25-5
地図→https://goo.gl/maps/RdCNU9ibXV22
電話 06-6842-7129
メール guten.zutto@gmail.com

ぐーてん大根餅作り

ぐーてんガイヤーンなど

昨日の子ども食堂に来てくださった

とよなかESDネットワークさんが記事を書いてくださいました☆

♪本日3月13日ぐーてん子ども食堂です♪

メニューは、大根とソーセージのポトフ、白菜と油揚げの卵とじ、ご飯です☆

ご飯を食べて、みんなで楽しく遊びましょう!

校区外の小学生は、自転車でお迎えに行きます。校区内も校区外も、帰りは大人が送りますので、保護者がついていなくても安心です。

日時 3月13日(月)
宿題タイム 午後5時~6時
食事・遊び  午後6時~8時
参加費  こども(18歳未満) 0円
おとな 300円
※こどものみの参加もOK。限定25食です。
※大人のみの参加の場合はご連絡ください。

場所  居場所ぐーてん
地図→https://goo.gl/maps/RdCNU9ibXV22

今回もたくさんのご寄付をいただきました。

ご近所のKさんからソーセージとベーコン、ふーどばんくOSAKAさんから卵スープ、株式会社北摂アグリフードさんから、白菜をいただきました。シニアワークセンターさんの野菜は、無農薬の有機野菜です♪

北摂アグリフードさんは、毎週木曜日と土曜日の11時に、上新田の千里中央パークヒルズM棟センタープラザで、野菜を販売されています。

食材や現金を寄付していただいた皆様、どうもありがとうございました。

●お問い合わせ
NPO法人ZUTTO 居場所ぐーてん
住所 豊中市庄内西町4-25-5
電話 06-6842-7129(平日9時~18時)

ぐーてん子ども食堂は、平成28年度とよなか夢基金助成事業です。

白菜0313  ウィンナー  フードバンクOsaka

◇◆子ども食堂の食材ご寄付のお願い◆◇

次回の子ども食堂は、3月13日(月)です♪♪食材と現金のご寄付を大募集中です☆

大根をたくさんいただいて、白菜もいただくことになっているので、次回は、大根とソーセージのポトフ、白菜と油揚げの卵とじ、ご飯です☆

現在、必要な食材は以下のとおりです。

ウィンナーソーセージ 75本
ベーコン 150グラム
玉ねぎ 6個
コンソメキューブ 25個(粉末でもいいです)
油揚げ 6枚
卵 9個

果物もいただけるとありがたいです。(お菓子は、たくさんいただいたので結構です。)

食材を購入するための現金の寄付もいただけますと助かります。

特定非営利活動法人ZUTTO
郵便振替 00980-2-192437
ゆうちょ銀行
店名 〇九九  店番 099
預金種目 当座  口座番号 0192437

どうぞよろしくお願いいたします。

【ぐーてん連絡先】
06-6842-7129(平日9-18時)
guten.zutto@gmail.com

ぐーてん子ども食堂は、とよなか夢基金助成事業です。

大根とソーセージのポトフのレシピはこちらを参考にしました(^^♪
http://alldayrecipe.blog.fc2.com/blog-entry-1678.html

大根ポトフ