第一部は当事者・経験者でなくても、性自認が女性なら参加できるとのことです。興味のある方はのぞいてみてはどうでしょう。きっとヒントがいっぱいあると思います。
サイトはこちらです↓
http://blog.livedoor.jp/uxkaigi/archives/1069737830.html
「ひきこもりUX女子会in大阪」
 
ひきこもり状態にあったり、対人関係の難しさを感じているなど、さまざまな生きづらさを抱えている女性を対象に、交流会を開催します。この企画は、性自認が女性であればご参加いただけます。私たちにも生きることがつらく苦しい時期がありました。すべてが解決したわけではありませんが、時間をかけて自分を取り戻し、今は前に向かって生きていこうと思っています。そのためにしてきたこと、やめたこと、きっかけ、そんな経験も少しお話しします。そして一緒に考え、語り、情報交換をしましょう。
 
主催|一般社団法人ひきこもりUX会議  共催|豊中市
 
会 場:千里文化センター「コラボ」集会室[アクセス]
日 時:3月19日(月)14:00~16:30 (開場13:30)
内 容:<第1部>UX会議メンバーの体験談 <第2部>テーマトーク/交流会など
参加費:無料
予 約:不要 ※途中参加、途中退室、自主休憩などご自由にどうぞ
 
▼参加にあたってのお願い
①当会で聞いた話は、会の中だけで留めていただくようにお願いします。当会以外の場での口外、SNS等での発信はご遠慮ください(主催者の発言は含みません)。参加された方が安心して語り合える場作りにご協力ください。
②この会は、ひきこもりや生きづらさを抱える当事者・経験者のみが参加できる会です。親御さんや支援者の立場の方でも、当事者・経験者で性自認が女性であればご参加いただけますが、その場合はあくまで“当事者”としての参加とし、親や支援者としての立場での発言はお控えください。また、第一部のみ当事者・経験者ではない方にもご参加いただけます。第二部は当事者会となりますので、ご退出をお願いします。
ひきこもり女子会