若者居場所ぐーてんって?

NPO法人ZUTTOの運営する、生きづらさを抱えた若者の居場所です。地域の方々に支えられています。

2010年9月に豊中市庄内に「若者居場所工房ぐーてん」を開設。以来、不登校やひきこもりなど、生きづらさを抱えた若者が定期的に通うことのできる居場所として活動を行っています。

生活リズムの改善や、人と関わることで元気になり自立することを目指して、紙すき、調理実習、フリーマーケット、遠足などを実施し、人と関わる場を設けてきました。

以前に参加していた若者たちはぐーてん在籍中または卒業後に就労支援を開始し、今ではその大半が、高校に進学や復学したり、正社員やアルバイトの仕事に就いています。

【スケジュール】
毎週月曜日 10時~16時
※12時~13時はお昼休憩。
お弁当等を持ってきて、ぐーてんで一緒に食べることも可能です。

【内容】
・牛乳パックによる紙すき
・調理実習
・遠足(花見、博物館、美術館など)
・トランプなどのゲーム
・子ども食堂手伝い
など

【利用料】 200円(保険料)

若者居場所ぐーてんのFacebookはこちら

NPO法人ZUTTOのホームページはこちら

 

ぐーてん外観

 
(ぐーてんスタッフ)
ぜひお気軽にお越しください!