NPO法人ZUTTO理事の佐々木妙月がお話します☆
 

2016年3月26日(土)、大阪市内のHRCビルにて、
2015年度人権NPO協働助成金を活用した人権問題解決のための4つの実践を報告します。
交流会では、悩み、笑い、喜びあった・・・プロセスを参加者ともに共有し、つぎの一歩を考えていきたいと思います。
みなさまのご参加をおまちしております。

日時:2016年3月26日(土) 13:30~16:30
場所:HRCビル5階ホール 大阪市港区波除4-1-37
アクセス(http://www.jinken-osaka.jp/access/index.html
内容:実践報告・交流会(質疑応答)・ゲストスピーカーのコメント・2016年度助成事業発表 等
参加費:無料
定員:40名(先着順)

- 4つのプロセス報告 -

★ブラジルにルーツをもつ子どもの居場所づくり事業
団体名 プロジェクト・コンストルイル

★マイノリティアートフェスティバル~マイノリティがアートと出会うとき 富田林編~
団体名 マイノリティーアートプロジェクトチーム

★三輪自転車を活用したコミュニティ活性化事業
団体名 NPO法人三島コミュニティ・アクションネットワーク

★よっしゃ!ほっとかへんで~地域の子ども個別支援準備事業~
団体名 NPO法人西淀川子どもセンター

- ゲスト・スピーカー -

4つの人権NPOの取り組みに、社会的企業家、社会的企業家の育成、人権問題の視点からお話していただきます。

奥田均さん(近畿大学人権問題研究所)
田村太郎さん(一般財団法人ダイバーシティ研究所)
佐々木妙月さん(情報の輪サービス株式会社)

- 申込方法 -

申込み:必要事項をご記入のうえ、FAXかE-mailでお申し込みください。
E-mailでお申し込みの方は、件名に「実践報告・交流会」とお書きください。
参加決定通知等のご連絡はいたしませんのでご了承ください。定員を超えてからのお申し込みとなった場合は、ご連絡させていただきます。
申し込みの際の個人情報は、この講座の運営のみに使用します。

FAX.06-6581-8614 E-mail:info@jinken-osaka.jp

実践交流会