豊中市保健所主催の『ひきこもり』の家族教室で、スタッフの柴垣とぐーてん卒業生のYさんがお話させていただきました。

スタッフの柴垣がぐーてんの活動内容と、ぐーてんが大切にしていることをお話しました。

柴垣さん

卒業生のYさんが、引きこもっていた頃の話をしました。参加者の方々は、元当事者の話を聞く機会があまりないとのことで、身を乗り出して聞いていました。

矢野さん