「さとにきたらええやん」は、西成区の釜ヶ崎にある子どもの居場所「こどもの里」を舞台にしたドキュメンタリーです。現在、十三の第七藝術劇場で上映中。

いろいろなしんどさを抱えている子どもたちが、真っ直ぐに生きている姿に心を打たれます。釜ヶ崎のヒップホップアーティスト、SHINGO★西成のラップも温かくて、ジーンとくるのです。

ぐーてんにポスターを貼っています。それが、「さとにきたらええやん」の応援サイトに掲載されました☆

「さとにきたらええやん」の公式サイトはこちら

第七藝術劇場のサイトはこちら

http://satoeeyan.tumblr.com/post/147738779136/大阪は豊中市にあるnpo法人zutto